スーツの人

昔から続く国分建設なら安心して任せられる

建築工事費の上昇

内観

パワービルダーの存在感

首都圏では人口の流入による人口の増加が継続しています。交通アクセスの改善によって埼玉でも人口が増加しています。埼玉で一戸建て住宅の新築を検討するためには建築工事費の上昇に留意をする必要があります。埼玉の土地価格は東京や神奈川に比べますと割安になっていますが、交通網は東京や神奈川に比べるとやや見劣りがするため、自動車が二台必要とするケースが少なくありません。注文住宅を新築する際には2台分を確保する必要のため、土地が広く必要となりますので、新築工事費を節減する必要が生じます。埼玉には住宅のパワービルダーが存在感を高めており、新築工事のための合い見積もりを徴収することによってパワービルダー間の競争で費用を削減することが可能です。

土地の価格帯の検討

首都圏の土地価格の上昇は埼玉にも及んでおり、交通アクセスの利便性の向上した地域の上昇が顕著となっています。注文建築を行う際に土地なしで行う場合には、最寄り駅の選択次第で取得土地の価格に大きな相違が生じます。他所の不便さを覚悟して幹線の主要駅から少し離れた地域で土地を取得すれば新築住宅をお買い得感をもって入手することが可能となっています。埼玉のパワービルダーの供給している一戸建て住宅の中には変形な土地に建設した物件も少なくありません。変形な土地は建蔽率や容積率を消化できないというデメリットはありますが、その結果として余剰部分が多くなりますので利用次第では生活にリズムや潤いを与えてくれることも期待できます。